• BNLSはどんなものか

    BNLSは注射の1つです。
    BNリポスカルプティング注射とも呼ばれます。
    BrandNewliposculptingsolutionの略称です。

    その意味は新脂肪溶解液です。
    輪郭用の注射で、小顔や顔痩せのために打つものになります。

    このBNLSはヨーロッパや韓国から広まったものです。



    韓国でブレイクして、日本でも2013年に導入されました。


    2014年には大手の美容外科クリニックでも利用されるようになりました。

    BNLSは、フォスファチジルコリンを主な成分とした従来の脂肪溶解注射とは全く別のものです。


    主な成分はチロシンやサポニン、ヒバマタなど植物由来のものです。

    この成分によって部分痩せすることができます。さらに、従来の脂肪溶解注射より効果が高いです。
    1回で効果を実感する人もすごく多いです。

    大阪で高濃度ビタミンCのクチコミ情報を求めています。

    また、従来の脂肪溶解注射は、施術した後、長い間、顔が赤く腫れてしまうという欠点がありました。


    BNLSは顔が赤く腫れる時間が大幅に短いです。

    NAVERまとめ情報を集めました。

    リンパ循環作用や肌の引き締め作用のために、その時間が大幅に短いのです。なお、注入方法については、痛みを軽減したり、内出血を少なくしたりする目的で、極細で先端がとがってないマイクロカニューレという針などを使用します。マイクロカニューレは輪郭を出しやすい深さに注入しやすいという特徴もあります。


    料金については、以前に比べてずいぶん安くなりました。

    アフターケアの料金もそれほどかかりません。